スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙結果を受けて 

皆様、このたびの参院選におきましては、猛暑の中にもかかわらず、全力でご支援賜り、本当にありがとうございました。

選挙期間中から自民党の圧勝が報道されるなか、わが党の正論を貫いた政策を、多くの千葉の皆様に訴える事はできましたが、ご支持をいただき、票を投じていただくところまでには至りませんでした。

これは、ひとえに、私、松島ひろのりの力の無さ、徳の無さによるところ以外のなにものでもございません。
誠に申し訳ない気持ちで一杯でございます。

もっと多くの方々にお会いし、きちんと説得出来なかったのは、まだまだ、国や国民を思う気持ち、情熱が足りなかったからに尽きるものです。

日本はまだまだ、政治力が弱いために、日本の真の実力が発揮されておりません。
たとえねじれが解消されても、村山談話を踏襲し、経済重視で安全運転を続ける安倍総理と、憲法九条改正反対の公明党との連立政権では、これからも戦後体制は続きます。

本来の潜在能力を発揮して素晴らしい日本の未来、ゴールデンエイジを創るために、幸福実現革命が必要です。
それは、私達、幸福実現党にしか出来ない事は、間違いございません。

日本の未来のため、世界のためにも、 勝利を掴む、その日まで、忍耐を重ねつつ、諦めずにやり抜いてまいります。
今後も、幸福実現党への御支援を心よりお願い申し上げます。

松島ひろのり

スポンサーサイト

明日への準備? 

松島ひろのり事務所は船橋市本町にあります。
実は、すぐ近くに投票所があります。
投票所の近くの事務所の場合、選挙区の候補者の看板はすべて隠さなくてはいけない、という決まりがあります。
そこで、幹事長と青年部の力作で、松島ひろのり事務所の看板を隠しました。
これは、20時に街頭演説を終えて、事務所に戻ってからの作業だったようです。
夜なので写真ではよく見えませんが、一面に貼ってあるのは、やない党首のポスターです。

松島 720 2


matsushima.hrp@gmail.com


心からの感謝と祈りを込めて 

17日間にわたる選挙戦が終わりました。

ご支援いただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

一つひとつの出会いに本当に感謝の気持ちで一杯です。

選挙戦を通じて、有権者の皆様からの直接の励ましや、期待の声を頂き、本当に勇気と元気をもらいました。
そして、この国をもっと素晴らしくしたい、国民の皆様の幸福の実現を何としても果たしたいという情熱がフツフツと沸き上がって来ました。

私はこの選挙戦を「日本の誇りを取り戻すための戦い」と位置付け、今こそ、68年続いた戦後体制を終わらせて一人前の国家に生まれ変わる時であると訴えてきました。

私は、この自由の大国、日本は、世界を平和と繁栄へ、そして人類を幸福へと導く尊い責務があると固く信じています。

日本は世界の模範たれ、というのが私のぶれない北極星であり、政治信条です。

憲法九条改正も、消費増税中止も、原発再稼働推進も、河野談話、村山談話の撤回を柱とする自虐史観の払拭も、すべては、日本の歴史と伝統に敬意を表し、先人の努力を決して無駄にすることなく、子孫へとバトンを繋いで未来に渡ってこの国が輝き続けるように、「日本の繁栄は絶対に揺るがない」という確信から導かれる政策です。

私の真心からの、魂の奥底からの真実の訴えが、皆様の心に届きますように。私の心からの祈りです。

千葉にお住まいの皆様、明日はどうか、一枚目の投票用紙には、期待を込めて「松島ひろのり」と書いてください。

そして二枚目には、「幸福」とお書き下さい。必ず、幸福を実現いたします。

松島ひろのり



最終日 

7月20日 土曜日

参議院選挙戦最終日です。
今日は、千葉、稲毛、幕張、津田沼、船橋を回らせていただきました。
最終日の今日は、党本部から饗庭直道広報本部長が応援に駆けつけてくれました。彼は、アジア人初の全米共和党顧問です。これが意味するところについては、語ると長くなるので、今回はやめておきます。
そして、今日も本当にたくさんの支援者のみなさんが手伝いや、演説を聞きに来て下さいました。また、本当に多くの方からご支援をいただきました。ありがとうございました。
さあ、明日はいよいよ投開票日です。みなさま、まずはぜひ投票へ行って下さい。そして、みなさまがお持ちの大事な大事な1票を、どうか選挙区は松島ひろのり、比例は幸福実現党に託して下さい。
必ず、必ず期待にお応えします。
どうかよろしくお願いします。

写真は、京成津田沼駅での街頭演説風景です。

松島 720 1


松島ひろのり事務所
千葉県船橋市本町1-22-7 ソネアル船橋201
TEL: 047-437-8071
FAX: 047-437-8072
matsushima.hrp@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。