スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月1日 ドクター・中松ハウスにお邪魔しました 

皆さん、こんにちは。

 昨日、ドクター・中松ハウスに行って来ました。ハウスと言いますが、オフィスです。世田谷区下馬で、30年前、学生時代に2年間住んでいたアパートのすぐ近くで、非常に懐かしい思いでした。ドクター・中松アベニューの、ドクター中松スクエアにハウスがあり、建物はモダンで、安藤忠雄の設計かと思いましたが、なんと、先生ご自身が設計・施工をされたという、まさに、世界的発明家の建物だと感動いたしました。。

 先生は、今、ある画期的な発明に精力的に取り組んでおられますが、3時間以上にわたって、日本の将来のあるべき姿や、政治についてご高説を賜ってまいりました。私にとって、非常に有意義な楽しい時間を過ごさせていただきました。

 先生は、来週の週末か再来週の週末に、静岡県の参議院補選に立候補予定の「やない必筆(ひっしょう)」氏の応援演説に静岡入りをされると、仰っていました。先生のファンの皆様、静岡で、先生のユニークな応援演説をお聞きできますので、楽しみにしてください。

 やない必筆候補は、「NPO いじめから子供を守る会」代表として2年にわたって、全国を駆け巡り、1500件以上のいじめと戦ってきた、子どもたちの守護神のような、天真爛漫で底抜けに明るい、素晴らしい方です。ドクター・中松先生も、昨日、「やないさんは、尊敬できる人だ」と仰っておりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。