スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国を守り抜く 

幸福実現党は4年前から、一貫して日米同盟の強化と自主防衛力の強化を訴えてきました。
中国と北朝鮮の軍事的な脅威に備えなければならないと。

4年前から防衛強化に入ることができていたら、少なくとも、中国人が尖閣に上陸したり、反日デモで日本企業を焼き討ちしたり、北朝鮮が3回目の核実験を強行するなどの、暴走行為を抑止することはできたはずです。

4年前、民主党に投票した方は多いと思いますが、あの時点で、中国や北朝鮮のこれらのエスカレートした暴走行為の数々を予測できた方はどれだけいらっしゃいましたでしょうか。

幸福実現党の最大の強みは「先見性」にあると思います。

この4年間の活動によって、その先見力は実証されていると自信を持って言うことができます。

何度も言いますが、嘘をついてない政党は、幸福実現党だけです。負け続けても挑戦し続けている理由は、私利私欲がないからであり、志を曲げないからであり、真の使命感からくる情熱がやまないからです。

どうか、私を信じて一票を投じてください。心からお願い申し上げます。

松島ひろのり

松島ひろのり事務所
千葉県船橋市本町1-22-7 ソネアル船橋201
TEL: 047-437-8071
FAX: 047-437-8072
matsushima.hrp@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。